20207

  • 2019年7月
  • 2019年8月
  • 2019年9月
  • 2019年10月
  • 2019年11月
  • 2019年12月
  • 2020年1月
  • 2020年2月
  • 2020年3月
  • 2020年4月
  • 2020年5月
  • 2020年6月
  • 2020年7月
  • 2020年8月
  • 2020年9月
  • 2020年10月
  • 2020年11月
  • 2020年12月
  • 2021年1月
  • 2021年2月
  • 2021年3月
  • 2021年4月
  • 2021年5月
  • 2021年6月
  • 2021年7月
  • 2021年8月
  • 2021年9月
  • 2021年10月
  • 2021年11月
  • 2021年12月
  • 2022年1月
  • 2022年2月
  • 2022年3月
  • 2022年4月
  • 2022年5月
  • 2022年6月

ニュース & トピックス

2020.6.308月の主催演奏会開催について

九州交響楽団は、新型コロナウイルス感染について、緊急事態宣言解除後の政府の方針、全国公立文化施設協会、及び、クラシック音楽公演運営推進協議会における感染拡大予防ガイドラインに基づいてお客様の安全・安心を最優先に考え、最大限の感染予防と拡大防止のための対策を実施した上で、8月に予定しております「真夏の三大交響曲」と「室内オーケストラの愉しみ」を開催いたします。「室内オーケストラの愉しみ」につきましては、会場を FFGホールから、アクロス福岡シンフォニーホールに変更いたします。会場変更に伴い、「室内オーケストラの愉しみ」の開場時間が18時30分から18時00分に変更になります。なお、両公演ともプログラムの変更はございません。

今回、政府の方針であるイベント開催制限の段階的緩和の基準に基づいた入場制限(客席の上限が全体の50%)があるため、お座りいただける座席が約900席までとなり、お客様同士の社会的距離の確保のため、両隣一席空けて配席をいたします。チケット販売につきましては、7月6日(月)から会員様先行発売、また、7月10日(金)から一般発売いたします。

お客様に安心して演奏会をお楽しみいただける様、細心の注意と対策を講じ開催の準備を進めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

以上

 

8月の主催演奏会開催について(第13報)(PDFファイル)

戻る
pagtop