ニュース & トピックス

2020.09.25公演開催時の感染予防への取り組みについて(2022年10月24日現在)

九州交響楽団は、新型コロナウイルス感染対策について、政府の方針、福岡県の方針、及び、クラシック音楽公演運営推進協議会における感染拡大予防ガイドラインに基づいてお客様の安全・安心を最優先に考え、下記の通り、細心の感染予防と拡大防止についての取り組みを行った上で、主催公演を実施いたします。

お客様に安心して演奏会をお楽しみいただける様、細心の注意と対策を講じ開催の準備を進めてまいりますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

【次の条件に該当する方はご入場ができません】

・来場前に検温し、検温の結果、平熱と比べて1度以上の高い発熱がある

・体調不良の症状がある

・新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある

・過去 2 週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある

 

※上記条件に該当されたお客様へは、チケット代金全額の払い戻しをさせて頂きます

 

【お客様へのお願い】

・入場時には体温チェックをさせていただきます。
・高齢者(65才以上)の方や既往歴のある方など重症化リスクの高い方は、ご来場にあたり十分な体調管理をお願いします。
・会場内では、マスクを着用していただくようお願いします。また、ご着用には不織布マスクを推奨いたします。
・プログラム冊子は、感染防止対策を講じたうえでスタッフが手渡しいたします。
・入場時の手指消毒、マスク着用をお願いします。
・入場時、終演後の退場は、順番にご案内しますので、アナウンスまたは係員の指示に従ってください。チケット購入時にお知らせしております。
・クロークは閉鎖させていただきます。
・ロビーコンサートは中止させていただきます。
・スタッフは全員、マスクを着用します。必要に応じて、手袋も着用します。
・ブラボー等の声援は控え、拍手のみとしていただくようお願いします。
・休憩中にトイレをご使用になる際は、他のお客様と十分な間隔(1m)を空けて整列するようご協力ください。
・休憩中は、会場内の扉を開けて換気を行います。
・交通機関の分散利用等にご協力ください。

 

以上

 

 

 

戻る
pagtop